自分で映像作っちゃお

自分で作る

映像を自分で作った事ってありますか?

ビデオカメラで撮影した映像って、普段どうしていますか?わたしは撮影したら特に何もせずに保存しています。きっと皆さんも何もせず保存しているんではないでしょうか?普通に保管することが悪いと言うワケではありません。この映像をそのまま放っておくのは勿体ないと思いませんか?

そこで、自分で映像を編集してオリジナルの映像にしませんか?いきなり映画並みの映像を作る事は出来ないと思いますが、自分で作った映像はプロの作品以上の魅力を感じますよ!と最初から諦めている人いませんか?誰だって最初から映像編集が出来るわけではありませんよ。1から学んでいく事で映像制作が上達するんです。自信をもって作る映像と自信がなく作る映像では出来上がりも違います!さあ、機材などをカメラバッグに詰め込んで撮影に出かけましょう♪

 映像の整理

映像の制作・編集が出来ると、押入れの隅で眠っている映像も見て楽しい映像に変身する事も出来るんですよ。

子供を撮影したテープなんか、多くないですか?わたしの子供は今2歳なのですが、いろいろな記念やイベント、お祭り、運動会と撮影して今ではたくさんの映像量になっています。

2歳でものすごい量の映像なので、5歳になる頃には想像もつかない量の映像が残ると思います。しかも面倒くさがりのわたしは、撮影した映像を保管するときに名前を記録していないんです!後で名前を付けると言いながら忘れてしまい結局名前が付いていない映像が山ほどあります。だから、どのディスクにどの映像が録画されているのか分かりません!!

映像編集では、映像を楽しく編集する事だけが目的ではなくて、撮影された映像を整理する事もできるんですよ。

コレなら見たいビデオを簡単に見れるので、探す事もしなくてすむし便利です!!


 保管

今では、ビデオを撮影するときは何に録画していますか?DVDやカードですよね。しかし十数年前ではこんな画期的なメディアはありませんでした。何に録画してたかというとビデオテープです。普通の大きさのビデオテープではありません。8ミリビデオテープと言って手のひらサイズのコンパクトなビデオテープです。しかしいくら手のひらサイズと言っても数が増えると相当場所を取ります。ここでも映像編集が役に立つんです!ビデオテープの映像をDVDに移すんです!!こんな事も出来るとは驚きを隠せませんね〜。

ビデオテープ1本の厚さとDVD1枚の厚さを想像して下さい!全然違いますよね!保管する場所を取らないので最高です。ビデオテープは重ねて保管しますよね。わたしのオバアチャンは保管の方法がひどく1つの袋にゴチャゴチャに入れて保管してました。しかも扱いも雑でゴチャゴチャのビデオテープの上に布団を収納していました。今考えてみると笑っちゃいます。

DVDは薄いので収納に場所も取らず、1枚1枚ケースに入れず、たくさん収納できるDVDケースにまとめて保管する事も可能なので、見た目もキレイにできるんです。

 映像

ビデオテープは、劣化がひどく保管状況が悪いと画質にも影響します。ビデオを見ていて急に画質が悪くなったり汚くなったり音声も途切れたり見れたもんじゃありません!しかもビデオテープがカビしたりと踏んだり蹴ったりな感じですが

DVDに移すことで、回避する事が出来るんですよぉ〜♪

せっかく映した記念ビデオ大切に残しておきたいですよね!DVDなら画質が落ちる事はありません。いつまでもキレイな映像で見る事ができるので、やはり映像制作はオススメです。

ということでこのサイトは、映像関連についての色々な情報を伝えていきたいな。と思っています♪映像制作に興味がある人や、ビデオ制作を始めたいという人の参考になれば幸いです♪

 

有名なパソコンショップ

ベビーカー・チャイルドシート

短納期のDVDプレス

ポルシェ買取査定

ハウスクリーニングの達人札幌の業務用エアコン掃除もお任せ!

copyright c 2009 自分で映像作っちゃお all rights reserved.